FC2ブログ
2007年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

2007.01.30 (Tue)

山村留学という言葉もありましたが、現実は?

最近、読売新聞で「学校選択」という特集をやっています。読売だけじゃなく、さまざまな新聞社が競うように教育に関する特集記事を組んでいますが、これも政府が教育を最重要課題に掲げていることや、学力の低下が叫ばれていることが影響しているのだと思います。

そんな中、その「学校選択」の2007年1月25日版に瀬戸内海を船にのって笠岡市(岡山県)から飛島(ひしま)に通う小学生の様子が描かれていました。この飛島の小学校、笠岡市の港から船で約40分。決して便利な場所にあるわけではありません。

それでも、あえて通うのは、そこに自然があり、子供の成長があるから。新聞によれば、その島以外に4つの小学校を特別認定校として指定し、制度化しているらしいですが、実際には飛島に4人だけというのが現実。

ただ、それでも、こうやって環境をもとめて自然の豊かな学校に通わせる親がいることも事実。我が家も福井ではかなり田舎で回りは田んぼばかりという場所ですが、自然は豊富。我が家はそれが子供にとてもよい影響を与えていると思ってはいますが、、、都会で受験戦争を繰り広げる子供たちと、田舎でのびのびと育つ子供。今後、二極化していくのかもしれません。

その結果は何年後にどのような形で現れてくるのでしょうか。
正直、誰にもわからない答えだと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 学校 選択 岡山

EDIT  |  23:59  |  お父さんの独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道
 | BLOGTOP |