2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.31 (Tue)

家の周りはくもの巣だらけ、、、ってくもの巣は英語で?

我が家がいかに田舎かというのは前回のブログで理解していただけたのではないかと思うのですが、更に田舎を象徴するのに「くもの巣」があります!

くもの巣というと、なんか古い家というイメージかもしれませんが、田んぼや畑の真ん中にある我が家、街頭なんて消し忘れていると、多くの虫が寄ってきて、それにつられて一晩で見事なくもの巣ができていたりします。(写真がなくて残念ですが・・・)

とってもまた一晩で元通り。すごいなぁ、、、の一言ですね。


ところで、くもの巣と言えば英語で「Spider Web」。

最近ではWebと言うとインターネットのことを連想してしまうのですが、こちらの方がオリジナルです。

また、クモに関する英語のポピュラーな歌があり「Itsy Bitsy Spider」という名で知られています。

Incy Weency Spider went up the water spout. Down came the rain and wash the spider out. Out came the sun and dried up all the rain, then, Incy Weency Spider went up the spout again. (Wikipediaにも載っています!



クモって自分は得意じゃないんですけどねぇ、、、
スポンサーサイト

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 クモ spider web

EDIT  |  00:41  |  お父さんの独り言  |  TB(0)  |  CM(7)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.26 (Thu)

赤い像はよくみるとトマトでした・・・

Dad, look at this!!

と、息子が嬉しそうに持ってきてくれたトマト。良く見ると・・・ゾウさんの形をしていませんか?こんなのが庭にできてしまうくらい田舎な我が家でした(^^;

tomato.jpg


最近、英語関連のことを書いていませんね・・・

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

タグ : 英語 トマト

EDIT  |  01:16  |  バイリンガル育児の記録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.22 (Sun)

TV or Not TV?

土曜日の夕方、息子はばあちゃんとお出かけしてしまったので、久しぶりに、ま~(妻)のレッスンに参加することにしました。


■こんな教室です。(http://www.fukuiweb.com/eigo/
english_school.jpg


土曜日の夜は、大人のレッスン。結構英語の上手な方が来てるんですよね、、、なので、ちょっとだけ緊張です(笑)

で、今日のメインのトピックは

TV or Not TV?

ん、、?このフレーズ、英語圏に長く住んでいた方ならピンときたはず。シェークスピアの有名な「生きるべきか死ぬべきかそれが問題だ」という英語のフレーズ:

To be or not to be, that is the question.

これを模したものだと思います。

実際、英語圏の新聞の見出しなどにはこのような文学作品の中の代表的な表現が良く使われます。その言葉に似せたフレーズをかぶせることで、その物語そのものと、書かれた記事の結末の類似性などをシニカルに表現したり、比喩的にタイトルだけで中身を想像させたりするのに利用します。

その中でも、一番好まれて使われるフレーズが、この「To be or not to be」だと思いますが、今回のテレビの表現は韻の踏み方といい、トピックの内容といい、ベストなタイトルで、思わず「おぉ、、、」と感心してしまいました。

で、トピックの中身はというと、まぁタイトルで想像できると思いますが、テレビを見るべきか、見ないべきか、、、

日常生活にあふれているテレビで、私たちの生活の一部になっていますが、テレビの及ぼす良い面、悪い面で意見を交わすというものです。

そう言えば、仕事が忙しく、最近はテレビをあまりみていない気がします。ダラダラとテレビを見るのは実は好きだったりするのですが・・・

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 テレビ シェークスピア

EDIT  |  11:57  |  なるほど英語表現  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.20 (Fri)

eKワゴンがリコールだって!!ん、、、

職場でネットニュースを見てたら、eKワゴンの文字が、、、

中身を良く見てみるとリコールみたいです。我が家の車もeKワゴンではないか!!

ということで、週末は三菱。。。

「やっぱり三菱見てから、乗ってから!」

って、、、


「やっぱり三菱」でした(^^;



ずっと三菱に乗ってきたんですけどね。。。


確認はこちらからできます。(クリック)

テーマ : 旬のニュース - ジャンル : ニュース

タグ : リコール 三菱 eKワゴン

EDIT  |  00:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.16 (Mon)

クワガタって英語でなんていうの?

夏は子供が大好きなカブトムシクワガタの季節です。

うちの子供も例に漏れず、カブトムシが大好きです。で、ついに買ってきてしまいました。でも、私の小さいころは自分達でとりにいったものです。

買ってきたカブトムシは「アトラスオオカブト」といわれるもの。カブトムシも海外物が出回っていて驚きです。
beetle.jpg


で、バイリンガル子育てをしていて悩むのはこのような虫の名前。カブトムシは「Beetle」で問題ないのですが、「クワガタ」ってなんていうか知ってますか?

Stag Beetle」って言います。

「Stag」って雄シカのこと。日本だとクワ型なんでしょうが、英語だと雄ジカビートルってことなんでしょうね。確かに形は似ています。でも、そんな細かい区別をしなくても、英語ではコガネムシのような形の虫はみんなビートルです(^^;

ところで、ビートルのスペル、ついつい「BEATLE」って書いてしまいませんか?これってやっぱりビートルズBEATLES)の影響なんでしょうね。正しくは「BEETLE」。単語のスペリングは難しいですね。。。

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 バイリンガル Beetle BEATLES ビートルズ ビートル クワガタ カブトムシ

EDIT  |  14:48  |  なるほど英語表現  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.13 (Fri)

またもや恐竜の化石発見!今度は日本最大?

以前、福井勝山で恐竜の皮膚痕化石が発見されたというニュースを書いたと思います。皮膚痕化石は世界的にも珍しいので、あちこちでニュースになってましたが、昨日、また別の化石の発見の話がありました。

今度は、竜脚類の巨大竜。もしかすると、日本最大かも!というニュースです。ブラキオサウルスやマメンチサウルスといった、首の長い重そうな恐竜いますよね?あれです。

新聞に写真が載ってましたが、確かに大きい。96年に三重県で同様の化石が出たそうですが、そのときは、ばらばらになっていた化石を組み立てて大きな大腿骨にしていたそうですが、今回はばらばらでなく、1本そのままでて来そうだとか。
dino_fukui.jpg


ん、、、子供と夏休みに行くところが増えちゃいました!楽しみですね。

ちなみに、Japan Timesの記事は下のとおりです。
Dinosaur leg fossil found in Fukui

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 福井 恐竜 化石 Japan Times 夏休み

EDIT  |  00:27  |  お父さんの独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.10 (Tue)

エンゼルランドで七夕星を見る会

土曜日、7月7日は七夕です。

近所にエンゼルランドという自動科学館があり、子供とよく遊びに行くのですが、そこには科学館だけあって、巨大なプラネタリウムがあり、七夕の日には、無料で七夕の解説と、星を見る会を開催していました。

最近、科学に興味がある息子を連れて、早速行ってきました。当日はあいにくの曇り空で、結局星を見る会は中止。館内でプラネタリウムの鑑賞だけになってしまいましたが、エンゼルランドではじめてみたプラネタリウムは迫力があって、なかなかおすすめでした。
vega.jpg


ちなみに、、、英語でもプラネタリウム

planetarium

です(笑)

では、七夕たなばた)は英語で?
ん、、、これは、私はそのまま「TANABATA」というようにしています。人によっては「Star Festival」とか「Vega Festival」なんて訳す人もいるかもしれませんが、、、七夕は「たなばた」でいいのではないかというのが私の考えです(^^;

ちなみに、七夕に関する面白い記事がありますので、参考にどうぞ=>こちらです。


プラネタリウムを見たあとは、皆で短冊に願い事を書いて飾りつけをしました。なんか久しぶりでしたね。でも、バイリンガル子育て中の我が家、短冊に書いた願い事も英語です。

息子は「paleontologist」になりたいそうで・・・家に帰って辞書引いて、スペルがあってたのを確認。良かったぁ。。。(^^;

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

タグ : バイリンガル 英語 七夕 たなばた エンゼルランド プラネタリウム 子育て

EDIT  |  01:00  |  バイリンガル育児の記録  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.05 (Thu)

リバイスしといてって・・・氾濫するカタカナ。ん、、、どこまでが日本語?英語?

以前、IT系の仕事をしていたとき、システムの開発なんかの打ち合わせをするわけですが、気になることがありました。

カタカナの多さ。

IT関連の仕事というのは、どうしても新しい分野かつ海外が先進地であるため、カタカナ語が多いのは否めません。ですが、ここまで?と思うような表現があるのも事実です。

例えば、、、

「御社のミッションクリティカルな業務を、ぜひわが社のソリューションで!」というのは某大手のN●Cさんだったりしましたが、このソリューションに最初は「?!」の状態でした。

でも、それ以前にミッションクリティカルって何だ?映画にでもありそうな(^^;

【とりあえず用語解説】
ミッションクリティカル:おそらく会社での基幹系業務のことをさす。会計システムとか顧客管理とかPOSとかを制御している中心的なシステムをそのものを指す場合もあるみたいです。(この日本語も専門的か、、、)

ソリューション:上記のミッションクリティカルな業務についての問題点を一気に解決してくれるようなすばらしいシステムまたはシステムベンダーからの提案。本来はソリューションって「解決」という意味ですが、商品としてIT業界ではこう使うみたいです。




それ以外にも、

「頂いたご意見は社内ですぐにエスカレーションさせていただき、、、」

ん??「エスカレーション?」

【とりあえず用語解説】
エスカレーション:おそらく社内で上司に持ち上げて情報共有することを言っているようでしたが、こればかりは謎でした。

このように、IT用語とは全く関係ない部分でカタカナ語が頻発します。長嶋さんが話しているような感じというと私の年代ならわかるのでしょうか?(今の10代はわかるのかな?)



今の職場でもカタカナが氾濫気味でちょっと疲れてしまいます(^^;

「案件」のことを「マター」といったり、「ショートノーティスですが、、、」とメールが来たり、、、。先日もつい反応してしまったのが

「この●●マターの件だけど、もう少しバイラテラルなものにならないと。このプロジェクトじゃダメだ。ドキュメントの最初の部分をリバイスしといて。全体としてもう少しリファービッシュが必要だね。」

ん、、、何語を話しているんだか。

【上を普通の日本語にすると、、、(多分)】
「この●●担当の案件だけれど、もう少し相互的なものにならないと。この計画じゃだめだ。計画書の最初の部分を修正しといて。全体としてもう少し仕立て直しが必要だね。」ということが言いたかったのでしょうね(多分)。



自分は海外で暮らしてましたが、日本語話すときは基本的にカタカナはほとんど入りません。というよりも、そんな器用なしゃべり方ができません(笑)。習慣て恐ろしいなぁ、、、と感じますね。

ただ、個人的に1つだけ受け付けないカタカナがあります。

先ほどもあった「リバイス

最初は意味不明だったのですが、「REVISE」のことらしく、修正しろというのはわかるのですが、英語で発音すると「リバイ」って濁るのが普通だと思うのです。

誰が使い出したのか、ネットで調べてみると「リバイス」という表現は良く使われているみたいで、Googleで18600件もヒットしました。

濁らない発音ってあるんですか?英語が詳しい方、教えてくださいませ。というよりも、日本語として受け入れなければいけない段階に来ているのでしょうか(笑)

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 日本語 カタカナ

EDIT  |  00:47  |  日本語を考える  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.07.01 (Sun)

Picture "DAMASU"? - だまし絵って英語で何?

週末はノンビリしようかと思っていたのですが、風邪を引いたようで、セキが止まらず、熱まで・・・唯一こどもとのコミュニケーションの時間である土日に寝て過ごすという、ちょっと損をしたような日でした。

が、ベッドで寝ていると、息子が嬉しそうにやってきて絵を見せてくれます。

Do you want to try a picture "DAMASU?"

ん、、??だます?


最初は意味不明だったのですが、息子は騙し絵のことを言いたかったようです。エッシャーなどのだまし絵は有名ですが、自分で色々考えて書いたものを見せたかったようです。

ですが、だまし絵って英語でなんていうんでしょうね。

だまし絵といえば、エッシャーということで、公式ページ(http://www.mcescher.com/)に行って見ましたが、「his great works」のような表現しかありません。で、色々と検索・・・

「Escher is famous for」で検索してみると・・・


  • M.C. Escher is famous for his "trick of the eye" works

  • M.C.Escher is famous for his works of Optical Illusion

  • Escher is famous for his paintings of paradoxes.

  • Escher is famous for creating visual representations of non-Euclidean geometry



ん、、、難しい表現が並んでますが、ピンとこないですよね?(笑)

英語版のWikipediaでエッシャーの検索をすると
Impossible Objects」の文字が。
http://en.wikipedia.org/wiki/Impossible_objects

それでも、微妙に違う気がします。
ん、、、日本語の「だまし絵」っていい表現だなぁ、、、と思ってしまいました。息子にはどう教えればいいのでしょうね(笑)。

P.S.
エッシャーのお父さんって福井三国で建築のデザインを色々と手がけています。三国ではそんなエッシャーの作品を色々と見ることがでいますよ。=>過去の三国の記事はこちら

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 福井 日本語 だまし絵 エッシャー 三国

EDIT  |  00:09  |  バイリンガル育児の記録  |  TB(1)  |  CM(7)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。