2007年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.12.27 (Thu)

今年のWord of the Yearは「w00t」。これってどう発音するの?

先日も今年の流行語について色々と書きましたが、今回も同じくウェブスターが選んだ今年の言葉です。

w00t

これって何だと思います?一見日本の顔文字っぽいですが、「woot」という単語の「o」を数字のゼロに置き換えたもの。ネットゲームが発祥といわれるこの言葉、ゲームで勝ったときに喜ぶときの言葉として使われているとのこと。既にウィキペディアにも書き込みが見られますが、今回の驚きは権威ある辞書のウェブスターが今年の言葉として選んでいるというところ。
参考:Wikipedia

もともと、このwootwe owned the other teamという部分の頭文字を使った言葉と言われていますが、いまどきの表記は文字を似た数字にするというのが流行のようで、これ以外にも「l33t」(=>「leet」でこれはeliteらしい。)といった表記があります。

日本のネットでも紹介されていましたね。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/12/news041.html
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20363140,00.htm

日本でも一時期ギャル文字というのが流行りましたが、英語もこんなのが読めないと、最先端の英語事情から置いてけぼりをくらいそうです。

やはり言葉は時代を反映し、変化してくものだと感じますね。
スポンサーサイト

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 流行語 ゲーム ウィキペディア ネット

EDIT  |  00:52  |  なるほど英語表現  |  TB(1)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.12.24 (Mon)

Happy Holidays

毎年、気になるのがこの時期の英語のあいさつ。

日本では決まったように「メリークリスマス」ですが、海外では事情が違います。思い返せば、去年のブログにも同じことを書いてますが(こちらからどうぞ。)、海外ではちょっと事情が異なります。

日本ではすっかり宗教観が消えていますが、クリスマスはやはりキリスト教の祭り。他の宗教の方々への配慮であったり、一時うるさかったPC(Political Correctness / Politically Correct)に考慮してか、カードにはあまりメリークリスマスとは書かないようです。

それ以外のさまざまな表現についてはWikipediaにありましたので。よければ下記から。
http://en.wikipedia.org/wiki/Happy_Holidays

また、Googleはその時期にあったロゴを出すことで知られていますが、そのロゴもメリークリスマスではなく、Happy Holidaysになっています。多くの人に受け入れられるサービスであるが故に、このような部分の配慮が欠かせないのでしょう。
http://www.google.co.jp/doodle13.html

そう考えると、日本に氾濫するMerry Christmasはちょっといかがなものかと考えてしまいますね。

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 クリスマス キリスト教 メリークリスマス 宗教

EDIT  |  14:10  |  なるほど英語表現  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.12.22 (Sat)

Buzzword - 今年の流行語大賞 in English?

日本の流行語大賞といえば、宮崎県知事の「どげんかせんといかん」や「ハニカミ王子」、「消えた年金」、「食品偽装」などがありましたが、海外ではどんな言葉は流行っていたのでしょうね。

そもそも、この流行語、英語

Buzzword

buzzと言うのは「がやがやとうるさい音」を表現するための単語。要するに、ブンブンとうるさかった言葉で「buzzword」ということなのですが、TIMEが発表した今年のBuzzwords 2007。どういうものがあったでしょうか?

■Buzzwords 2007 by TIME (http://www.time.com/)

たとえば、
cougar
定義は「An older woman who romantically pursues younger men.」。ん、、、日本にもこんな女性いますよね?クーガーっていうんですね。会話の中で使ったら結構かっこいいかもしれません。

Previvor
「A person who does not have cancer, but has precancerous cells or a genetic mutation known to increase the risk of developing it: a pre-survivor.」
これは辞書には掲載されていません。がんではないが、がんを発病する可能性のある方々。乳がんになる前に乳房を切除なんていうドラスティックな手法でがんを予防なんていうコメントがありましたが、アメリカだけに、本当にありえる話で、怖いと思いました。

Popcorn Lung
インスタントポップコーン(自宅でコンロで作るポップコーン)ばかり食べていておきる肺の病気からそう呼ばれているとか。その理由はマーガリン等に含まれているジアセチル。一時期日本でもマーガリンがあぶない!というニュースが流れました。が、本場アメリカではこんな名称で呼ばれていました。なんでも、コロラドに住むウェイン・ワトソンさんが2袋のポップコーンを10年間毎日食べ続けて発病したことからこんな風な名称になったとか。。。

Grass Station
「a theoretical alternative to today's fossil fuel–based gas station.」
昔のGrassは麻薬という意味にもとられますが、マリファナには関係ないとのことで、いまどきの意味としては上記のようにエコ。GasStationの代替としてのGrassStationらしいのですが、実現するまではプリウスに乗っててね、というのが面白いですね。

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : ハニカミ王子 英語 宮崎県 知事 流行語大賞

EDIT  |  22:48  |  英語学習に関するいろいろ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.12.15 (Sat)

あなたの視力はおいくつですか?返事で分かる年齢・・・

視力年齢が分かる」

こんな話信じられますか?


ちょっと大げさな表現ですが、年齢の境目を見つけることは可能みたいです。

もしこの質問に「ん、、、1.0かな」と答えたあなたは30代以上ですよね?

いまどきの若者は「Bかな、、、Cかも」というように視力をABCで答えます。学校などでの測定方法が変わっているようで、20代の方々と話をしたときに判明!ちょっと時代のギャップを感じてしまい、ショックでした(^^;

自分は1.5~2.0くらいあったのですが、最近、目も疲れ気味で視力が下がっていることと思います。これって、いまどきの言い方だとABCDのどれなんでしょう。それさえ分からず、若いフリさえ出来ない寂しいオジサン状態な自分でした。

あなたなら何と答えますか?

テーマ : ヘルス&ビューティ - ジャンル : ヘルス・ダイエット

タグ : 視力 年齢 学校

EDIT  |  09:56  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.12.14 (Fri)

今年の漢字は「偽」

毎年、清水寺にて大筆で書かれる今年の漢字(今年の揮毫者は森清範 清水寺貫主)。

「偽」

この「今年の漢字」は、財団法人日本漢字能力検定協会が公募して毎年この時期に選んでいて、年末重大ニュースと並んで、年末恒例行事として定着してきた感があります。

去年は「」。悠仁様のご誕生を祝うというポジティブな声があった一方で、自殺やいじめといった「」を失うネガティブな一面も表されていました。

で、今年の「偽」。食品偽装問題をはじめ、政務調査費をはじめとする多くの金銭問題が政界でも明らかにされ、ネガティブな印象ばかりが目立った気がします。これは、今年だけ生じたわけでなく、今年見つかったということなのですが・・・

1995年からの漢字は、主催している漢字能力検定協会のホームページから見ることができますが、今年のように悪いイメージにしか取れない漢字が選ばれるというのは珍しいと思います。

個人的には「」が選ばれると思っていたので、外れて残念ですね(笑)。謝なら「謝罪」もありますが、「感謝」というよい意味もあったので。


福田首相は「信」と述べたらしいですが(izaの記事)、これは不信の「信」としかいいようがないのかもしれませんね。


■今年の漢字について
ちなみに、今年の漢字が発表される12月12日は、「いい字、一字」というゴロで「いい漢字を一字覚えて欲しい」という趣旨で漢字の日になっているらしいですね。来年は「いい漢字」が選ばれる一年になって欲しいと願います。

漢字能力検定協会のページ:
http://www.kanken.or.jp/kanji/kanji2007/kanji.html

テーマ : 旬のニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 漢字 清水寺 福田首相 政務調査費

EDIT  |  23:36  |  日本語を考える  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。