2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.03.01 (Thu)

よろしかったでしょうか?この間違った敬語は英語の誤訳?

今日は仕事から早く帰れたので、NHKのクローズアップ現代を見てました。なかなかこの時間に帰れないんですよね・・・悲しいかな。

今日のテーマは敬語

このブログでも何度か日本語の乱れについてのトピックで書いてますが、今日のNHKでは興味深い仮説がたくさん出てきました。

ファミレスファストフード等で使われる間違ったマニュアル敬語。例えば、

「ご注文は以上でよろしかったでしょうか?」

という過去形。もうすっかりなじんでしまって、違和感のない人もいるはず。正しくは

「ご注文は全ておそろいでしょうか?」

と聞くべきなんですよね。ただ、なぜ過去形になるのか。一説には、日本に外資系ファストフードが参入、店員に教えるマニュアルを翻訳する時に、英語で丁寧語は「Could you...」とか「Would you...」という過去形を使います。これを誤訳して過去形になったという説。かなり説得力あります。また、これら敬語の御用が圧倒的にファミレスファストフード店で多いことを考えると、本当にそうなのかもしれません。

「1000円からお預かりします。」

の「から」は遠まわしな表現で、、、と言ってましたが、個人的には

「商品の代金を、頂いた1000円から引かせていただきます(頂戴します。)」という意味が短縮された、または、誤用として広まったのではないかというのが私の考えなのですが、どうでしょうか?

「おタバコの方はお吸いになりますか。」

上記の「方」というのは、まさに間接的な表現かもしれません。最近の10代が、「~みたいな」と、直接断定しない表現を使うのと似ている気がします。

番組の最後で、ある大学の教授が敬語の使われ方が変わってきたということを話していました。

これまでは、日本は階層社会の中で、上下関係をはっきりさせるために敬語を使ってきました。だから、自分を基準に上の人に対する尊敬語や自分をへりくだる謙譲語が生まれてきたのです。

しかし、最近はこの階層がなくなり、どちらかといえば親密さを表す基準として敬語が使われているというのです。つまり、上下関係ではなく、横の付き合い。なんとなく疎遠な人や親しくない人には敬語を使い、そうではない人とはタメグチを使う。横の関係で敬語を使うのです。そうすると、親しいかそうでないかで言葉が変わればいいので、2種類しか必要ありません。

このことと、ファミレスのマニュアル敬語の誤用とは直接は結びつかないのかもしれませんが、言葉はこんな風に変化していくのか、、ということを改めて考えさせられました。
スポンサーサイト

テーマ : 外国語学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : NHK ファミレス 敬語 尊敬語 ファストフード 誤用

EDIT  |  23:31  |  日本語を考える  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。