2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.03.03 (Sat)

父親の25%は子供との接触がない。

父親の25%は平日、子供との接触がない。

こんな衝撃的な調査結果が内閣府から発表されました(低年齢少年の生活と意識に関する調査)。この調査は小学4年から中学3年までの3600人に面接方式で実施。その両親にも郵送回答の方式で調査を行ったもの。

その調査の中で、子どもの70%が何らかの悩みを抱えているにもかかわらず、悩みを知っている父親は30%程度。平日子どもの顔を見ない父親の割合は、前回2000年に調査したときから10%も上昇しているらしく、年々、父親と子どもとの関係が希薄になっていきます。

内閣府の大塚幸寛参事官(青少年育担当)のコメントでは

仕事優先の親の姿勢に加え、子どもへのパソコンや携帯電話の普及も影響しているのではないか


とのことですが、仕事優先にならざるを得ない社会情勢を全くわかっていないコメントだと思います。仕事を優先したくて優先しているわけではありません。以前も書いていますが、会社の働かせ方を考え直さないと、状況は改善されないと思います。ワークライフバランスの崩れも指摘されている昨今、これからの家族像がどのようになっていくのか。正直、想像できなくなってきています。

我が家も例外ではなく、平日は子供と顔をあわせる機会がなく、週末に帰ってくる単身赴任のお父さんと変わりません。特に昨年末までは土日もない日々を送っていたので、最近子どもと日曜日に遊んでいたときに、「今日は何時まで遊べるの?」と言われてしまいました。

正直、この言葉にはかなりまいりました。仕事のあり方を見つめなおすためのきっかけにしたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

タグ : 内閣府 仕事優先 ワークライフバランス 子供 子ども

EDIT  |  23:18  |  お父さんの独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。