2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.03.11 (Sun)

美術館でブロック遊びの後は新TOEIC?

今日は朝から親子3人でお出かけしました。

最初の目的地は福井市の市立美術館。実は、先日息子がカゼでお休みだったとき、幼稚園からここに来たらしく、自分だけ見れていないとのこと。外観が奇抜な建物なので近くを通ると目立つのですが、入るのは今回が初めてです。
福井市美術館の外観。ガラス張りです。


展示物は盲学校の生徒さんたちの作品。作品の写真はさすがに取れないかな、、、と思ったので、写真はないです。ですが、目の不自由な方々が作ったとは思えないほど躍動感あふれる作品に驚きです。

私は芸術に造詣が深いわけではないですが、そんな私でも何かを感じるほど訴えかけてくる力強さがあります。
福井市美術館


実は、息子の幼稚園に美術を教えに来てくれている先生がいるのですが、その先生は盲学校でも教えていらっしゃるらしく、そういう理由もあって、この作品展を見に来ることになったのです。会場には先生もいらっしゃって、息子を見つけると声をかけてくださり、実際に作品に触らせてもらえました。

また、「100万回生きたねこ」という有名な本をモチーフにした作品もあり、この絵本を本でいただきました。


お時間ある方はぜひ福井市美術館へ。(福井県立美術館と間違える方も多いそうですが、、、)



その後、ま~(妻)はJALT(全国語学教育学会)の例会に行ってしまったので、息子と二人でこの美術館の1階にあったブロックコーナーで2時間近くブロック遊びに熱中!

二人で、かなりリアルなティラノサウルスを作ることができました。我ながらかなりのできばえだと思うのですが、どうでしょう??
ブロック遊びで恐竜。リアルでしょ?



その後、ま~(妻)を迎えに、国際交流会館へ。1月末には私も参加したJALT福井の例会。今回のトピックは新TOEICということで、大勢の方が参加されていました。
Jalt福井


そういえば、最近英語の勉強をしていないですね。新TOEICは難しくなっているらしく、今受験したら何点取れるかちょっと心配になってきました。2~3年前に受けたときは900以上あったんですが・・・

当日のJALTの様子はこちらから(TOEICの新旧比較もあります。)
スポンサーサイト

テーマ : 英語de子育て - ジャンル : 育児

タグ : 幼稚園 美術館 盲学校 TOEIC 英語

EDIT  |  23:54  |  バイリンガル育児の記録  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

★管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.03.12(Mon) 11:43 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。