FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006.08.15 (Tue)

大学生の60%が中学レベル?ゆとり教育が残したものは?

今年度、いわゆる「ゆとり教育世代」が始めて大学に入学しました。


大学生の60%が中学レベル!


こんな衝撃的なデータが発表されました。


そのゆとり世代の学生の英語力を、独立行政法人「メディア教育開発センター」が調査したところ、その大学生の60%は中学生レベルとのこと。


国は2002年に「英語が使える日本人」を目指して、その行動計画を策定し、2007年までに高校卒業者の平均を英検2級程度にすることを目標にしていました。しかし、いまの実態では程遠いことは明らかです。


調査は国立大学2校、私立大学12校を対象に、新入生4600人に対して行われました。英検2級~4級レベルの問題を出題し、その到達度をみたわけですが、45%は英検3級程度(中学校卒業レベル)、13%が英検4級程度(中学2年生終了レベル)しかないことが判明。


考えられる理由としては、授業で覚える単語の数が1割程度削減されたことや、授業時間が25%削減されたことなどがありますが、その実態はゆとり教育がもたらした弊害ということになります。


欧米みたいに応用力を伸ばすため・・・という大義名分があったような気がするのですが、基礎も固めずにゆとりばかりを強調しすぎたのではないでしょうか?


やはり基礎があっての応用です。文部科学省もゆとり教育路線を変更するようですが、この何年かの間、ゆとり教育を受けてきた子ども達への責任というのは誰がとるのでしょうか?

スポンサーサイト

テーマ : 子供の教育 - ジャンル : 学校・教育

EDIT  |  01:04  |  英語学習に関するいろいろ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

★ブログへのコメント有難うございました☆

こんばんは☆
先ほどはコメント有難うございました!
パパさんは英語での話しかけ育児をされているそうですごい!!です><

私も以前英語塾で働いていたということもあり、カタコトですが、なんとなく・・・・ほんとにカタコトなら話せます。(・・・多分)
そんな英語でも、英語での話しかけは必要でしょうか・・・。最近話しかけについて悩んでいます。e-263

ところで、私も『ゆとり教育』には反対です!!
塾でのあそびまくっている子供達を何人も見てきました。そこに日本の未来があるとは思えません。。。
私達の子供達が学生になる頃には、日本も違った教育方針になっていて欲しいですね☆

又、遊びにきますね♪
なぁママ☆ |  2006.08.15(Tue) 01:48 |  URL |  【コメント編集】

★こちらこそ、ありがとう!

いままで他の方々と情報交換もろくにせずにやってきたので、これでいいのかどうかもわかりませんでしたが、同じようにされている方と情報交換するのはいいですね。。。気分的に楽になります(まぁ、もともと気楽にやってきてはいましたが・・・^^;)

ゆとり教育もだめだし、昔の受験戦争もダメだし、、、これから試行錯誤ですよね、、、
だ~@バイリンガル子育て中 |  2006.08.15(Tue) 20:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |