2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2007.12.24 (Mon)

Happy Holidays

毎年、気になるのがこの時期の英語のあいさつ。

日本では決まったように「メリークリスマス」ですが、海外では事情が違います。思い返せば、去年のブログにも同じことを書いてますが(こちらからどうぞ。)、海外ではちょっと事情が異なります。

日本ではすっかり宗教観が消えていますが、クリスマスはやはりキリスト教の祭り。他の宗教の方々への配慮であったり、一時うるさかったPC(Political Correctness / Politically Correct)に考慮してか、カードにはあまりメリークリスマスとは書かないようです。

それ以外のさまざまな表現についてはWikipediaにありましたので。よければ下記から。
http://en.wikipedia.org/wiki/Happy_Holidays

また、Googleはその時期にあったロゴを出すことで知られていますが、そのロゴもメリークリスマスではなく、Happy Holidaysになっています。多くの人に受け入れられるサービスであるが故に、このような部分の配慮が欠かせないのでしょう。
http://www.google.co.jp/doodle13.html

そう考えると、日本に氾濫するMerry Christmasはちょっといかがなものかと考えてしまいますね。
スポンサーサイト

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 クリスマス キリスト教 メリークリスマス 宗教

EDIT  |  14:10  |  なるほど英語表現  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。