FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2006.12.03 (Sun)

子供と二人で池田でコンニャクづくり

昨年から参加している福井県池田町の農村力デザイン大学ですが、12月期になんと子供と参加してきました。午前中は用事があっていそがしかったのと、子供にとっても座学は無理だということもあり、午後の実習から参加。

案内のカリキュラムはたくあん作りだったのですが、コンニャク作りに変更になっていました。

会場はちょっと遠くて、池田でも更に南の方(魚見だったかな?)。ここに「こんにゃく道場」という施設があります。ちょっと遅れてついたのですが、隣の木工のアトリエ前で記念撮影。
熊といっしょに記念撮影


すぐに建物にはいりました。子供と参加ということを事前に伝えてなかったのですが、皆さん暖かくむかえてくれて子供も大喜び。でも、ちょっとご迷惑だったでしょうか。バイリンガルで子育てしていることは皆さんにお話していたので、英語で話していてもそれほど驚かれず、むしろ子供の流暢な福井弁に圧倒されてました(?)

私もコンニャク作りを見るのは初めてです。わかってはいるのですが、コンニャクが芋からできているということを改めて再認識しました。
下の写真のコンニャク芋が、、、
コンニャク

↓一生懸命コネコネ・・・粘土で遊んでるかんじでしょうか?
コンニャクを練ってます。

↓十分に練りあがったものを型に詰め込みます。
コンニャク

このとき空気がなるべく入らないように。手でスムーズにして形を整えます。↓
コンニャク

↓型から上手に抜いて水につけたものを茹で上げると・・・
コンニャク

↓は越前そばではありません。コンニャクです。生姜醤油で食べましたがとってもいいお味!
コンニャク


その後、市販されているコンニャク栽培の実態などのお話が・・・実際にそのように作られているコンニャクが健康食品なのか、という議論にもなりますが、群馬から参加されている方もいて、説得力が増します。

■ファームハウス・コムニタで囲炉裏(いろり)発見
コムニタは一度子供をつれてきたかったのです。囲炉裏があるので、子供に見せてやりたかったのですが、囲炉裏を説明するのが難しかったですね。

「fireplace」や「hearth」という言葉もありますが、微妙に違う気がしますし。コムニタの囲炉裏


このコムニタが農村力デザイン大学の宿泊所になっているのですが、いろんな体験学習もできるので、また、子供をつれて来たいと思ってます。食育という言葉が流行っていますが、こういうように体験できると、子供も食について理解が深まるのかもしれません。

コムニタ


ですが、それ以上に、最近子供と一緒の時間がなかっただけに貴重な休日でした。(本当はとまりたかったんだけどなぁ、、、)
スポンサーサイト



テーマ : ロハス&エコロジーライフ - ジャンル : ライフ

タグ : 福井 英語 バイリンガル コンニャク 囲炉裏 食育

EDIT  |  00:18  |  農村力デザイン大学  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメント、ありがとうございます!
こんにゃく,すっっごくおいしそうですねぇぇ!!
こんにゃくがこんなにおいしそうに見えたのは初めてです(笑)

また遊びに来させていただきます。
応援ポチ!
英語勉強・つぶコショウ |  2006.12.03(Sun) 03:32 |  URL |  【コメント編集】

 おはようございます♪
おぼっちゃま君、何でも、興味を示して、人なっつこくて、素直で、とってもかわいくて、上手に育ってるな~と、微笑んで見てましたよ(*^^*)
初め、英語で話さなきゃって、緊張(英語苦手な私。。。)してましたが、かわいい福井弁で、いっぱい話してたので、安心しました(笑)
チビちゃんの飛び入りで、また、和んでよかったですよ~♪
お泊りよかったですよ♪
朝起きたら、雪化粧で、コムニタからの風景はとてもキレイでしたよ(*^^*)
幸せ探し♪ |  2006.12.04(Mon) 09:37 |  URL |  【コメント編集】

おひさしぶりです。
って、「モジコ」じゃわかりませんよねぇww
デザイン大学1期卒業生です。(2期目のパンフレットの卒業生のコメントは私の卒論だったり・・・)
愛読しているデザイン大学のブログにリンクがあったので来ました。

うちのばあさんも10年ほど前まで家でこんにゃくを作ってて、スーパーで売ってるツルツルこんにゃくが普通のこんにゃくだと思っていた私は、ばあさんのこんにゃくが気持ち悪かったのを覚えています。(今となっては、また作ってほしい!って思いますけどね)

デザイン大学2期目も、聴講生程度に是非行きたいのですが、結婚したら急激にフリーの休みが激減して、全然参加できず・・・
2月は参加したいなぁ・・・
(聴講料は誰が出すんだ?!ってだんなさんに言われてますけどww)

また遊びにきますね。
モジコ |  2006.12.06(Wed) 18:11 |  URL |  【コメント編集】

★みなさん、書き込みありがとう

バイリンガル子育てのページなのに、コンニャクの反応がいいですね・・v-7

でも、子供の教育にもベストでした。デザイン大学とは別企画で、子供を対象とした講座をしてみたらいいと思いました。もしかすると大人より人が集まるかもしれませんね。
だ~@バイリンガル子育て |  2006.12.07(Thu) 00:37 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |