FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

2004.08.13 (Fri)

英語だけ?日本語で教える?

バイリンガル育児や子供の英語のサイトを見ていると必ず話題に上がっているのが英語をどうやって教えるか。自分たちが日本語を習得したように英語だけで接して教えていくか(この場合教えるというのかは疑問ですが^^;)、日本語で意味を言い聞かせて教えていくか。

なかなか難しいところです。


子供がどのように言葉を吸収していくかは自分もよくわかっていませんが、我が家は両親と同居という環境のため、おじいちゃん、おばあちゃんは日本語、お父さん、お母さんは英語という役割です。



夕食を5人で食べていると不思議な会話が成り立ちます。



間に挟まれた子供は話しかける相手によって上手に言葉を切り替えているので、頭の中がどんな構造になっているか不思議でなりません。

自然に生活の中で英語を・・・いやになったらやめてもいいかなぁ、、、という気持ちで初めて2年。我が家的には教えるというスタイルから程遠いですが、息子は英語をしゃべってます。スーパーや公園にいっても英語なので、周りから不思議な目で見られてますが・・・

個人的には時間を区切っての英語だけというよりは、


One person, one language.


ということで、英語の人、日本語の人という役割を決めてしまえば・・・と思ってます。実践するのはなかなか大変かもしれませんが。。。

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育 - ジャンル : 学校・教育

タグ : バイリンガル 英語 子育て

EDIT  |  23:38  |  バイリンガル育児の記録  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。