FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2006.12.24 (Sun)

Season's greetingsって?

Season's Greetings

この表現、見かけたことないですか?そのまま訳すると「時候のあいさつ」。

日本ではこの時期、Merry Christmasで1色ですが、海外には様々な習慣や言い方があります。

【More】

クリスマスカードも海外では「Merry Christmas」と書くのは注意が必要です。キリスト教以外の方にこのようなカードを送るのは本来は大変失礼な話。

人種のるつぼ、アメリカ、特にニューヨークではクリスマスカードのごあいさつとして、この「Season's Greetings」が使われていました。宗教色がないから無難というのが一番の理由のようです。味気ない感じもしますが、自由の国といえども、相手を思いやる気持ちは必要なのです。それを考えると、日本のメリークリスマスにはちょっと疑問を感じてしまいますね。(最近、お役所のロビーとかでも、平気でメリークリスマスとかかれてますから)

P.S.
ちなみに、今日はクリスマスイブ。宗教観が、、、といいながら我が家でもささやかなクリスマスパーティーを子供としたのですが、下の写真、なんだかわかりますか?
アドベント


以前、インターナショナルさかいのイベントで出てきたドイツのクリスマス行事「Advent」で使う「アドベントカレンダー」です。そのときのドイツ人の彼がわざわざ息子のためにくれたものです。小さな窓が1~24まであって、クリスマスの日までひとずつ開いていくというものです。

スポンサーサイト

テーマ :  英語・英会話学習 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 クリスマス 宗教

EDIT  |  23:29  |  なるほど英語表現  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |