FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2007.01.17 (Wed)

フィンランドの教育事情

OECDの国際学習到達度調査、いわゆるPISAのランキングで読解力一位だった国をご存知でしょうか?もちろん日本ではありません。

フィンランドです。

人口はわずか500万人程度、日本の20分の1以下です。北欧の小国が学力世界一。この理由はなんでしょうか。少人数のクラスや徹底した補修で生徒のやるきを引き出し、落ちこぼれをなくす取り組みが成功しているといわれています。

日本の受験戦争などこの国では縁遠く、反対をいっているきがします。

基本的な教育のカリキュラムは日本同様に全国共通。ですが、それぞれの学校の取り組みがすばらしいのか、「議論しながら自分で問題を解く方法を考える」とのこと。

日本もずっとそれを目指してきたはずだったんですが、、、日本の「ゆとり教育」はおかしな方向に行ってしまいましたね。
スポンサーサイト



テーマ : 教育問題について考える - ジャンル : 学校・教育

タグ : ゆとり フィンランド OECD PISA 教育

EDIT  |  23:33  |  日本の教育を考える  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
newsingに投稿 Buzzurlにブックマーク livedoorクリップに投稿 Choixにブックマーク イザ!ブックマーク このエントリーを含むはてなブックマーク ブログランキング にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ<<読んだら押してね!
英語上達への近道→英脳人間への道

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |